読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年の宝塚記念でゴールドシップが負ける理由

3連覇を目論むゴールドシップを阻むハードルがいくつかあります。
いまの競馬に超一流は不在ということもあり断然人気馬も条件が揃えば簡単に負けます。

 

1.超スローペース

スローペースからの上がり勝負に弱い傾向が見られるゴールドシップ。後ろから行く馬なので適度なスローペースはいいのですが、最近は度を越したスローになることがあるので注意したい。とは言え、過去に類のないスローペースという前提なので心配は少ないですね。

 

2.高速馬場

スローペースも得意でないがレコード決着のよう勝負はもっと得意ではない。それだけに週末の雨予報は歓迎できる材料と言えます。他にはJRAの造園課が馬場をいじってくる場合もあり馬場チェックは欠かせません。

 

最近の馬は得意ジャンルしか走らない傾向にあるため3連覇も十分考えられる。週末に雨が降るようならなお可能性が高まってくる。週末の雨は降るほど良いだけに天候にも注目していきたい。