読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒い時期の方が体調管理が難しい

馬は寒さに強いそうだがサラブレッドのような競走馬にはあてはまらない気がする。

皮下脂肪がつきやすくなるし冬は調整が難しいという声が聞こえない年はない。

寒さに対する保護機能が競走能力を下げるという考えはしっくりくる。

 

とんでもない穴馬が好走するたびに、なぜと考えるものの明確な答えはでない。

単純に体調の差だけで決まるのならパドックは有用と言えるだろう。

 

どこで一発狙うべきか考えを巡らす作業は面倒でもあり楽しいことでもある。

その探し当てた答えが馬券に繋がった時の達成感は何物にもかえがたい。